コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ゲット!

菜の花です。我が家の菜の花畑で~す。


元は「小松菜とカラシ菜」のお花ですから、もちろん食べられますっ。


ーーー今日は突然、お客さんがいらっしゃいました。それも知らないお客さん(?)。
若いお母さんと、その息子さんでした。その子、小学3年生とか言っていたかな(^^)?お母さんの方は多分、うちの即売所で野菜を買って下さったことのある方です。でも、今日は野菜の即売はしてません。では、何をしにやって来たのかというと…。

お母さん「子供が青虫を探しています…(真剣!)」
shiipon「はい…(えっ)」

…聞くと、現在、その子の通う小学校ではキャベツを栽培していて、更にはその葉っぱにつく青虫のタマゴを孵化させ、蝶に育てよう!という授業が行われているそうです。でもタマゴの数が足りず、学年全員には行き渡らなかったんですね。その際、ジャンケンで負けてしまったその息子さんは、タマゴゲットならず…お家で泣いてしまったそうです。学校の先生からは、「近くに農家の人がいたら聞いてみたら?」とも言われていたらしく…そこで我が家へ(笑)。

shiipon「…えと…とりあえず菜の花なら…」

…ということで、3人で一緒に、タマゴ&青虫探しに菜の花畑へと直行してみました。
「青虫…いないことはないと思うけれど、果たして見つかるかなぁ…」 最初はちょっと心配でした。畑にはモンシロチョウがヒラヒラと舞ってはいるんだけれど、肝心なのはタマゴの方。それから青虫ちゃん。見つけようと思うと、案外見つからないものなんですよねぇ…(^^; 。
でも、その子がタマゴの形状をよく知っていたので(実際に学校で見ているから分かるんですね~)、しばらくすると、本当にタマゴと青虫の両方を見つけ出しちゃいました…!!私も大喜びっ。

せっかくここまで来てくれたのに、収穫ナシだったら悲しいな…と思っていたので、本当に良かった~と、ひと安心(^^)。…だってその子は、タマゴがもらえなくって、家に帰ってから泣き出すほどに残念な気持ちだったんだもんね。タマゴと青虫を見つけたその子の瞳は、お母さんに似て大きくて、すっごくキラキラしてました。その後も皆で手分けして、他のお友達にも分けてあげられるくらいに、沢山のタマゴを集めました~。

ーーータマゴと青虫を持って帰る際、その子はお母さんと一緒に、何度も「ありがと~」と言ってくれました。しかも私を真っ直ぐに見上げてくれて、繰り返し繰り返し、お礼を言ってくれたんです。お互いが見えなくなる直前までずっと…。その姿が印象的でした。
ちゃんと人の目を見て挨拶出来るなんて、まだ小さいのに偉い子です…(T^T)。

何だか私も、貴重な体験が出来たなぁ…と思います。
ほんのひとときだったけれど、あの子のおかげで、私も楽しかった~!


■綺麗な蝶に育つといいな…でも他のタマゴが混じってないか、ちょっと心配だったりも…(笑)。
←※FC2 Blog Rankingに参加しています

テーマ : 畑と野菜
ジャンル : 写真

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

素敵な授業ですね。子供時代に育てたもののことって忘れないです。姫ママもよく覚えてます。
親子さんと一緒に探してあげたshiiponさん、笑顔に喜ぶshiiponさんに姫ママは感動です。
確かに、子供に限らず「ありがとう」って言えないし…「すみません」なんですよねーなんでかな。姫ママもだけど。
なんてイイ話なんだっ。きっと綺麗な蝶々が生まれますね。

心温まるお話で、小虎ままも思わずうるうるしちゃいましたv-238
え?泣くとこじゃない?

でも、忙しがらず、その子を連れて人様のおうちの門を叩けるお母さん。
きちんと目を見て何度もお礼が言える男のこ。
そして、迷惑がらずに本当に心配しながら一緒に卵と青虫を探してあげるshiiponさん♪

綺麗な菜の花畑で、すてきな光景だったんだろうなぁって思います。

なんだか、絵本になりそうですよ(^-^)

きっと、綺麗な蝶になりますよ。
その男の子はきちんと育ててあげられる子ですね。青虫くんと卵ちゃんも幸せです♪

今の時代には大事な授業ですよね
普通なら害虫なんでしょうけど、その虫の
卵と青虫は優しい気持ちに、感謝する気持ちを
もたらしてくれたんですもんね
shiiponさん、今日は暖かくなるお話し
ありがとうございます

きっと、どんな蝶より素敵な蝶が生まれると
思います

■ちぇるしぃママさん

うわ~っ、私も「すみません」だけはよく使ってます(笑)。便利な言葉なんですよね。その代わり、「ありがとう」が言えてません。「ごめんなさい」も、案外そうですね。特に家族に対しては、何だか恥ずかしい思いが先に立って、なかなか言いづらいんです…(^^; 。本当は、言えないことが恥ずかしいことなのに…おかしいですよね~。あの子を見習わなければいけないです。

私も、立派な蝶に育ってくれることを願っています…っ(^^)。

■小虎ままさん

うるうるですか…っ!そんな風にまで思って頂けるなんて、私…逆に感動的です…っ(T^T)。
実際の菜の花畑ではですね…お母さんと地べたに座り、ジワジワと進みながら、「いませんね~」、「そうですね~」と、地味~な作業をしていただけなんですが…(笑)。でも確かにお母さん、とても一所懸命でした。良いお母さんです♪だから、お子さんもそうなんでしょうね。

小虎ままさんも、心の澄んだお方です…ホレちゃいますっ。ポッ(^^)。

■菻ママさん

そうですね。自然の中で生息出来る生物が減っている今だからこそ、大切で、必要な授業なんでしょうね。こちらはそんなに都会でもないんですけど、やっぱり自然も畑も減る一方ですから…。「どんな蝶よりも素敵な蝶!」…本当にそうなったらいいな~(^^)。

…それから、時々驚くんですけれど、ここへコメント下さる皆さん…しみじみ、優しいんですよね~(涙)。菻ママさんも超あったかい方ですし…(> <)。こちらこそ、ありがとうございます…!
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
プロフィール
*我が家のかわいい獣たち*

■睦月(女の子)
ちわわ。2008年冬生まれ
睦月父(おとう)は管理人の兄
睦月のプロフィール

■ガッツ(男の子)
家猫。2000年春生まれ
ガッツのプロフィール

■ポッツ(男の子)
家猫。2000年春生まれ
ポッツのプロフィール

■かーちゃん(女の子)
外猫。猫の中では最年長
かーちゃんのプロフィール

■たんちゃん(女の子)
外猫。1999年春生まれ
たんちゃんのプロフィール

■うり(女の子)
外猫。2000年初夏生まれ
うりのプロフィール

■ぽぽ(女の子)
黒柴。1993年夏-2008年冬
ぽぽのプロフィール

□ぽぽは14歳で旅立ちました。記事は全て残しておきますので、宜しければご覧になって下さい。

- + - + - + - + - + -

<shiipon@管理人>

■わんことにゃんこ。かわいい子たちと暮らしています。
…てゆーか獣ですけど(^^)。

□絵本サイト「野に咲く話」もどうぞご覧下さい…♪/作者:shiipon

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
レスキューリンク

■BCRNブログ
 ~ボーダーコリーを探しています~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

■財)日本動物愛護協会群馬支部
 ~犬猫の里親、常時募集中~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2ブログランキング
当ブログも参加中です

FC2ブログランキング

にほんブログ村ランキング
当ブログも参加中です
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ
QRコード
*犬と猫と野の話*
QR
ブログ内検索
メールフォーム

お名前(またはHN):
メールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。