コンテントヘッダー

クイズ

クイズです(?)。これは一体何でしょう…。

段ボールの中によく敷いてある、クッション材が写ってますね。

でもよくよく見ると、何かがうっすらと~。


…ヒントは、黒い尻尾…。

どうやら、にゃんこの尻尾のようですね~。

我が家には5匹のにゃんこがおりますが、これが誰だかお分かりでしょか…(^^)?


白い体に黒い尻尾。

そんな子、1匹しかいませんね。

…そうです!ポッツんでーす。…もし、一枚目のお写真で見破った方はマニアです(爆)。




■セーターに包まれるのも、クッション材に包まれるのも、同じくらい大好きなんです♪
←※FC2 Blog Rankingに参加しています

テーマ : 我が家の猫
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

ひとつなの!

ガッツんで~す(^^)。


またブレちゃいましたけど、好きなポーズなので載せちゃいます♪


ガッツとポッツは仲良しです。
お互いがいなかったら、きっと「つまんにゃい…」っていうくらい。

けれど力関係としては、ポッツの方が上みたいです。
お部屋の中で一番いい場所や、にゃんこ好みの場所は、必ずポッツが先に陣取ってしまいます。例え、たまたまガッツの方が先にそこにいたとしても、奪われちゃうことの方が多いです…(^^; 。ポッツはメタボですからね~体重差アタックで「どどーん!」と勝っちゃうんですよね~(笑)。

この段ボール箱もそう(↑)。ふたりのお気に入りポイントです。
この直前まで、当たり前のようにポッツが先に入って遊んでたんですが、ようやく空きまして、めでたくガッツの入場が叶いました(^^)。足を高々と挙げて、大好きな場所で、ゆったり毛づくろい…。待ってて良かったね♪

奪い合うくらいに段ボール箱が好きならば…と、箱をたくさん用意したこともあったんですが、やっぱりふたりのお気に入りは、どうしてもどれかひとつの箱になるんです。それからは、あえて増やさない方針で…。選びたい方題でも、ふたりが好きなのはたったひとつだけなんて…。
でも、これも仲良しの証なのかな~?


■たまに入れるからまた「嬉しい!楽しい!」ってこともありますけどね(^-^)。
←※FC2 Blog Rankingに参加しています

テーマ : 我が家のニャンコ(=^・ェ・^=))ノ
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

忠猫

にゃんこと暮らしてみて分かったことの1つ。
飼い主の帰りを待ちわびるのは、わんこだけではなかった!ということ…(^^)。

例えば、私が畑から帰って来ると…。


用事を済ませて戻って来ると…。


お買い物に出かけた時も…いつも待っていてくれるんです。


寒い日も暑い日も、辛抱強く待っていて、必ず笑顔で迎えてくれるたんちゃん。
塞いだ気分の時だって、たんちゃんのこんな姿を見たら、ちょっと元気になれちゃう私です。


■忠犬ならぬ、「忠猫」って呼んでもいいでしょか…(笑)。
←※FC2 Blog Rankingに参加しています

テーマ : 我が家のニャンコ(=^・ェ・^=))ノ
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

野良にゃんこ

うちの子にする気は無いんだけれど…やってくるものはやってくる。
ひもじい思いをしてやってくる…。
…ああ、やっぱり無視しきれにゃい…(T^T)。

皆さん、この野良っこを覚えていますか…?


私の「野良には触れない」ポリシーを、スリスリアタックで粉砕した男の子です(^^; 。


もちろん、この子もいますよ~。


相変わらず警戒心が取れませんけど、ごはんはしっかり食べてます。


そんな…わざわざ木の陰に隠れなくても…。


私の方から近付いちゃうぞ…!




■もう恋の季節も終わったようで、おとなしくごはんを待つことを覚えました(笑)。
…いいえ。うちの子にしようだなんて思ってないですよっ。本当ですよっ。
←※FC2 Blog Rankingに参加しています

テーマ : 野良猫と地域猫
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

魔力

うりです。今から魔法にかかります。


黒いうり誕生。


…。


勘違いうり誕生。


…。


魔力切れ。


またたび舐めると気が大きくなるのは、人間で言うと「お酒」のような効果かな…(笑)?


■効くのも早いけど、切れるのも早い「またたび魔法」です(^^)。
←※FC2 Blog Rankingに参加しています

テーマ : 我が家のニャンコ(=^・ェ・^=))ノ
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

お片付け!

しばわんこです。


逆向きからもどうぞ…!


このしばわんこは、お友達からいただいきました~っ。 箱の中に、お菓子と共に入っていたんですが、これは明らかにオマケのわんこの方がメインです(笑)。箱の中身は分からない仕様でしたが、その方が開ける時のわくわく感があったりするものですよね~(^^)。

3ツの内、2ツが同じわんこだったので、このような並びに…。
おちり好きの皆さまっ。本物のわんこではありませんが、どうぞ、おちりをご堪能下さい(爆)。

丁度ここのところ、「お部屋のお片付け&お掃除をしたい…!」と思っているところなのですが、何だかんだと延び延びに…。私の場合、自分の住処より、にゃんこのお部屋のお掃除ばっかりしております…。ぬぅ~、どうにかしないと…(^^; 。

でも、体も動かしやすい季節になったことだし、始めてしまえば何とかなると思うので、この、健気に雑巾がけをしているしばわんこを見て、私もやる気を起こそう…!などと思っております。
ただし、おちりにうっとりしてたら日が暮れるので要注意…♪


■ちなみに、両側のわんこの池には赤い金魚が泳いでいます。芸が細かいです(^-^)。
←※FC2 Blog Rankingに参加しています

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

コンテントヘッダー

いっちょ

ちょっと暖かいとホットカーペットから出て来て、こんなところに入ります。


ゴキゲンよろしいかな?そしたらいっちょやりますか~。


ポッツんの好きなアレですよっ(> <)。


そう、カユカユ~♪




■にゃんこと一緒の時は、常にまったりタイムになります…(^^)。
←※FC2 Blog Rankingに参加しています

テーマ : 我が家のニャンコ(=^・ェ・^=))ノ
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

9号サイズ?

そこでジッとしているのは、ポッツんですね。


ポッツんでしょう?


……え~い、めくりっ!!


ほら~(^^)。




■ポッツんはセーターに包まれると、味わうように堪能します(笑)。
←※FC2 Blog Rankingに参加しています

テーマ : 我が家の猫
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

どちらさ…ま?

ダレぢゃ…!!


…うりにゃ。




■一枚目の写真が、謎の水生生物・もしくはETに見えるのは何故だろう…(^^; 。
←※FC2 Blog Rankingに参加しています

テーマ : 我が家のニャンコ(=^・ェ・^=))ノ
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

圧力炊飯じゃー

いつも、ガッツ&ポッツのお部屋に侵入したがるうり。
今日も悠々とやって来ましたよ(^^)。

お客さんのわりに図々しいの…。ガッツが「ジーッ」と見張っています(^^)。


そんな視線を感じても、うりは、にゃんでもにゃいのよね。


しかし、そこへ「おにぎり様」が…!!!


うり「お米が立ってるっ!!」

…プレッシャーにやられております(^^; 。




■おにぎり様は、不気味ににじり寄るから怖いんだよね…(笑)。
←※FC2 Blog Rankingに参加しています

テーマ : 我が家の猫
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

おにぎり様

ーーーコンコンコン。
夜分に失礼致します。私は旅の者ですが、宿が無くて困っております…。

「何でしょう。こんな時間に…」






ギャーーーッ!!しゃべるおにぎりっ!出たーーーーーッッ!!!

ーーー旅人は、転がるように走り去って行きましたとさ。


………ポッツん、そこ、笑ってもいいところ…?


■ますますメタボが心配です(^^; 。
←※FC2 Blog Rankingに参加しています

テーマ : 我が家のニャンコ(=^・ェ・^=))ノ
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

ともしび

□今日は、実話を元に作成されたムービーをご紹介させて頂きます。
「奇跡の母子犬」は、処分される寸前の、ある母犬に起こった出来事です。

私は以前、このお話がテレビの番組で取り上げられていたのを見たことがあります。でも、こうしてムービーにまとめていらっしゃる方がいることは今まで知らなくて…。もしご存じでない方がいらしたら、一度だけご覧になってみませんか。何かを考えるきっかけになるかも知れません…。
<※確認はしていませんが、もしかしたらパソコンからしか見られないかも~(> <)>

「奇跡の母子犬」←こちらをクリックすると、ムービーページに飛びます。



それから、何年も前になりますが、何故かやたらと、捨て猫や迷い猫に出会うことがありました。
その時のお話を少しだけ…。


◆こうもり(仮名)。0歳、男の子。


ーーー2001年、春。家の庭先に、たったひとりで鳴いていた子猫を保護しました。
やんちゃな男の子です。野良の子かと思って慎重に近付いたら、意外と人なつこく、あっと言う間に触ることが出来ました。しかも、私がほんの少し離れただけでも「バビュン!」と、凄い勢いで走り寄って来てくれるカワイコちゃん。こんな子がママとはぐれてしまう訳がありません…親猫がいるなら、探しに来ないはずがありません…。なにより、人間にもこんなに慣れている…。きっと、誰かに捨てられてしまったのではないかと思いました…。

とても可愛い子猫でしたけど、我が家では既に犬猫が沢山いるため、里親募集をすることになりました。…結果的に、とても良いご家族と巡り会うことが出来ました。でも、一か月以上の滞在期間中に我が家にすっかり馴染んでしまったこの子猫。家猫のガッツとも、とっても仲良しになったんです…。お別れの日は、私もガッツも泣いちゃいました…(T^T)。けれど、今は新しいご家族の元で幸せに暮らしています。とても立派に育てていただいたんですよ♪



◆アメ(仮名)。推定5歳、男の子。


ーーー2001年、冬。家の裏手で、痩せ細った2匹のアメショ(成猫・男の子)を保護しました。後で分かったことなのですが、写真に写っている子は、まだ若いのに、何故か歯が全て抜け落ちていたんです…(> <)。<※もう1匹の子の写真は残念ながらありませんが、写真に写っている子よりも華奢で小さめな男の子でした>

発見した当初は、狭いところに隠れてしまい、一向に出て来なかったアメショたち…。血統の良いにゃんこだし、最初の内は「単なる迷い猫ではないか?飼い主が探しているんではないか?」…という意見もありました。…けれど、知らない人間を恐れ、戸惑い、こんな風に隠れて動けずにいるような猫たちが、例えお家を脱走したとしても、そんなに離れた土地にまで迷い込んだりするものでしょうか。…それもガリガリに痩せているし、2匹同時になんて…何だかおかしいよね、という話になりました。この子たちも、やっぱり捨てられてしまったのかな…。

とにかく、再び里親探しを始めることに。…すると、体の小さかった1匹は、すぐに里親が決まり、新しい家族の元に…。逆に、残った子の方は、なかなか候補が現れず、遠い目をして、何だかいつも寂しそうにしていました…。でも!とうとう猫好きの優しい女性に出会い、そのまま引き取られて行くことに…。そちらでは本当に大切に扱われているようです。その後、何度か会いましたが、「居場所を見つけた!」という安堵感に溢れた、とても穏やかな表情をしていました…(^^)。



◆はな。?歳、女の子。


ーーー2003年、春。この子は、ある日突然、ふらりと我が家にやって来た子です。
体が小さく、ひどく痩せている女の子でした。年齢はちょっと分かりません…。
たまたまこの子が現れた頃、「メス猫なら飼いたい」と言っている里親候補さんの存在を知り、急きょ保護することに…。でも、病院で検査したところ、既に猫エイズを発症していることが分かりました。結局、里親候補さんに引き取ってもらうことは出来ませんでした。
それ以後、我が家で食事をとってはいたのですが、後から考えると、きっと既に症状は進んでいたんでしょうね…。次第にごはんが食べられなくなっていた梅雨の時期のある朝、日の差す方へと向かって、倒れ込むように動かなくなっている姿で発見されました…。

猫エイズの子は最終的に、ひどい口内炎になって、痛くてものが食べられなくなるそうですね…。その頃の私はまだ知らなかったのです。食べたい気持ちはあったのだろうから、もっともっと柔らかいフードを与えれば良かったのにねと、後に家族で話し合いました。それが心残りなところです…。
<※ちなみに猫エイズは、猫同士なら感染の可能性がありますが、人間にはうつらない病気です>



◆プー(仮名)。0歳、男の子。


ーーー2003年、春。はなちゃんとほぼ同時期に、この子にも出会っていました。
隣の家の奥さんが、我が家の敷地内で「雨に打たれて鳴いている子猫がいる」ことを伝えにやって来てくれたことが始まりです。奥さんの話では、その日の朝からずっと、ということでした。母猫も兄弟猫も見当たりません。寒かったろうに、もっと早くに助けてあげられたら…。もしかして、この子もまた誰かに捨てられたのでしょうか…。そんな疑いを持ってしまいます。

早速保護したこの子は、とにかく可愛い子でした。性格は明るく朗らかで、元気で人なつこく、誰からも愛されるようなタイプ、と言ったらいいんでしょうか…。でも、出会ってからわずか3日後、突然の発作がこの子を襲ったのです。それは、てんかんでした…。
猫のてんかんは一度発作が起こると、手が付けられない状態になります。体中に力が入り、七転八倒して、吐いて、もらして、苦しそうな声を出します。それが日に何回も起こります。見ているこちらも苦しい思いです。けれど爪を立てて暴れるので、やたらと手を出しては危険なのです…。せめて、体が飛び跳ねて壁に激突しないよう、毛布等で押さえてあげながら、自然に症状が治まるのを待つしかありません…。発作が治まれば意外とケロッとしているようでしたが、この子の場合、以前の明るさは失われてしまったようでした。それがとても残念でした…。病院で薬ももらいましたが、まだ体も小さいので適量が与えられず、あまり役に立たなかった気がします。

…それから当時、我が家では、犬が2頭、猫が9匹いたのです。母と私の2人でお世話するには、さすがに厳しい数なのだと、ひしひしと感じていました。でも、病気だからといって、この子だけ放り出すわけにはいきません…。そんな時、この子を引き取ると言って下さった方がいました。それは、この子を一番に発見してくれたお隣の奥さんでした。病気があることを充分に知った上での申し出でした…。本当に有難かったです。調べてみると、てんかん持ちのにゃんこは意外といるんですね。飼い主の皆さんは、そんな猫を愛し、病気を受け入れ、上手に付き合っているようでした…。私には、頭が下がる思いです。

それからこの子は、成猫になるまで、お隣のお家で過ごしました。…でも、今はもういません。
どうかその魂が安らかでありますように…。そう願うばかりです…。



ーーー新しいバッグを買い替えるように、犬や猫を取り替える人がいます…。
飽きてしまったから、歳をとったから。それだけで、何処かに犬猫を置き去りにする人がいます…。
手術することは自然の姿に反する行為だからと、そのままにしておきながら、いざ子供が産まれた時には早速その子供たちを捨てに行く人がいます…。その行為は、自然に反していないのでしょうか。

命あるものを「捨てる」のは、その命の灯火を、その場で「吹き消す」ことと同じです。自分の手の中で炎が動かなくなった訳じゃない。冷たくなったわけでもない。だから何も感じないのでしょう…。でも「捨てる」とは、そういう意味です。

もちろん私にだって、何が起こるか分かりません。皆さんに偉そうなことを言える立場では、全然ないんです。…でも、もしも予測出来ない何かが起こって、今いる猫たちを手放さなければならないとするならば、私はまず、里親探しを始めようと思います。そして私と同じくらい、またはそれ以上に可愛がってもらえる人を探してゆきたい…。決して放り出したりなんてしたくはありません。大切なにゃんこです。大切な命の灯火です。その炎がもし、私の「放棄」で消えたなら、私も幸せになどなれないと思うのです…。

「一生、犬猫と暮らせたら、幸せだろうなぁ…」そんなことも考えます。
でも、もしも自分が先にいなくなってしまったら、あの子たちやこの子たちはどうなるのっ!?…そう考えると、犬猫たちの一生を看取れることの方が、きっと大切なことなんです。幸せなことなんです。理想は…犬猫たちより一日だけ長く、しかも元気で生きること…(笑)?

「少しだけ」と言いながら、長い文章になってしまいました(^^; 。


■ここまで長々と読んで下さって、どうもありがとうございましたっ(^^)/。
←※FC2 Blog Rankingに参加しています

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

うりチェック

段ボールの山、発見!!うりチェック、入りま~す。


…くんくん。おかしなニオイ、ついてない?


何かが潜んでいないかな~。


同じ場所でも何度もチェック。ぬかりはありません…っ。


…と、shiipon発見。おハロー(^^)。


ずうっとです(笑)。ところで…。


「にゃあ~~」


そう~それは良かったね~♪


■うりが一生懸命チェックしてくれるから、我が家のセキュリティは万全!…かな(^^; ?
←※FC2 Blog Rankingに参加しています

テーマ : 我が家のニャンコ(=^・ェ・^=))ノ
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

うみゃい!

ガッツんのお水のみのみ画像~。


光量が足りないせいもあって、いつもブレちゃうのが残念…(^^; 。


今度からライト当ててみましょうか。…ねぇ、モデルさん?




■お水が飲めれば問題はないでしゅ!!(by ガッツ)
←※FC2 Blog Rankingに参加しています

テーマ : 我が家のニャンコ(=^・ェ・^=))ノ
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

ちょび

おなじみ、たんちゃんの毛づくろいです。

いっち。


にー。


さん。


はいっ!


……出てますけど~(笑)。




■たんちゃんだけにタンが出てねぇ~。…オヤジギャグ(爆)!!
←※FC2 Blog Rankingに参加しています

テーマ : 我が家の猫
ジャンル : ペット

カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
プロフィール
*我が家のかわいい獣たち*

■睦月(女の子)
ちわわ。2008年冬生まれ
睦月父(おとう)は管理人の兄
睦月のプロフィール

■ガッツ(男の子)
家猫。2000年春生まれ
ガッツのプロフィール

■ポッツ(男の子)
家猫。2000年春生まれ
ポッツのプロフィール

- + - + - + - + - + -

□天使になったわんにゃん達□

■かーちゃん(女の子)
外猫。猫の中では最年長
かーちゃんのプロフィール

■たんちゃん(女の子)
外猫。1999年春-2015年
たんちゃんのプロフィール

■うり(女の子)
外猫。2000年初夏生まれ
うりのプロフィール

■ぽぽ(女の子)
黒柴。1993年夏-2008年冬
ぽぽのプロフィール

□ぽぽは14歳で旅立ちました。記事は全て残しておきますので、宜しければご覧になって下さい。

- + - + - + - + - + -

<shiipon@管理人>

■わんことにゃんこ。かわいい子たちと暮らしています。
…てゆーか獣ですけど(^^)。

□絵本サイト「野に咲く話」もどうぞご覧下さい…♪/作者:shiipon

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
レスキューリンク
FC2ブログランキング
当ブログも参加中です

FC2ブログランキング

にほんブログ村ランキング
当ブログも参加中です
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ
QRコード
*犬と猫と野の話*
QR
ブログ内検索
メールフォーム

お名前(またはHN):
メールアドレス:
件名:
本文: